最新情報

2018年5月2日

「ダンサーのための股関節トレーニング」

2018年5月2日(水)

 

 

今回初の試みで、筑波大学人間総合科学研究科スポーツ医学専攻在中のアスレティックトレーナー可西泰修さんに講師で来ていただき、ダンサーのための股関節のトレーニングについて指導してもらいました!
専門的な知識には乏しい私達にもわかりやすく、映像を使って日頃の自分の動きと結びつけて考えてみたり、部分的な筋肉を鍛えるためのトレーニングを実際に体を動かしながら感じてみたりととても丁寧に教えていただきました^ ^
自分たちのレッスンの中で何度も耳にする事のある知っていて当たり前だと思っていた注意も、自分の体の事を知った上で目的を持って取り組んでいけたら、踊りに対する意識がさらに高まっていくのではと感じました!
踊りに繋がるための基礎トレーニングを、練習に入る前の体作りとしてぜひ習慣づけていきたいと思いました!

 

 

担当は片岸でした。